副業

本を読んでもWebマーケティングの勉強はできない理由【中級者向け】

―――――――――――――――
▼Webマーケティングってどうやって勉強すればいいの?

―――――――――――――――

この記事ではWebマーケティングの勉強の仕方を説明するよ!

それではどうぞ🍣🥰

1.Webマーケティングはデータと実験から学ぶべき

本で勉強する?
セミナー?
もしくは就職?

結論は、データ(実践)から学ぶべきです。

本もセミナーも就職も必要ありません。

自分のサイトで実験しまくるだけです。

2.データを通してWebマーケティングを学ぶ方法

3つの手順で解説します。とはいえ、とても当たり前のことばかりですが、出来ている人は限りなく少ない印象です。

手順①:データをとれる環境を用意すること

ツールをざっくりまとめました。

とりあえずこれくらい入れておけばOKかと。ツールの使い方は本を買うよりもググったほうが早いです。

手順②:テストを繰り返すこと

ここが出来てない人が多い。数字見ない人が多いです。

アナリティクスをいれたら毎日データを見ましょう。

Googleサーチコンソールも見て、どういったキーワードから流入しているかも確認すべきです。

その際に、あらかじめ目標設定しておいて、それが達成出来ているかどうかを解析すると更に良いと思います。

ある程度アクセスが集まったら、アドセンスの広告配置を移動してみて、どこに配置すると1番収益が高いかも分かるようになります。

これを半年くらい続ければ、毎月美味しいお寿司が食べれるくらいの広告収入が入るはずです。

データ解析できる人とできない人では、個人でWebマーケティングの仕事を受注したときに単価が大きく変わります。

【超初心者向け】Web集客の基礎から応用までガッツリまとめました

手順③:新しい試みを繰り返すこと

自分なりの方法論を確立できればある程度アクセスを増やせるようになります。

自分なりの方法論を確立するには、まず第一に情報感度が高くないとダメですし、新しいツールを試す習慣も大切です。

以上がデータを通してWebマーケティングを学ぶ方法です。まとめると下記で、シンプルすぎます。

  • 手順①:データをとれる環境を用意すること
  • 手順②:テストを繰り返すこと
  • 手順③:新しい試みを繰り返すこと

「まだブログとかないよ〜」って方は今すぐ作りましょう。
アフィリエイト初心者が0から月10万稼ぐブログの始め方【3ステップ】

まとめ

ながながと書いてきましたがWebマーケティングスキルはライティング力あってこそだと思います。

綺麗な文章は書けませんが、体系的にライティングする方法は下記の本で学びました。Webマーケティングで、特にコンテンツマーケティングに興味のあるかたはポチっとどうぞ。

セールスライティング・ハンドブック

[ロバート・W・ブライ, 南沢篤花]のセールスライティング・ハンドブック  「売れる」コピーの書き方から仕事の取り方まで

このブログで取り上げまくっている一冊。コンテンツマーケティングは記事で集客するといった方法ですが、記事とはつまり広告です。

なぜコンテンツマーケティングを学びますか? それはお金を稼ぐためです。

-副業

© 2021 副業のファンファーレ Powered by AFFINGER5