副業

SEOで検索上位を獲得する記事の書き方【記事設計からライティング】

1.記事を書く前に検索順位が決まる理由

記事を書く前に失敗しているパターンが存在ます!

  • 読者ニーズが分かっていない
  • 検索キーワードが分かっていない

このような状態でライティングしてもSEOで上位表示はできません。
まずはキーワード選定。その後に読者ニーズを考えましょう。

例えば、[ニュージーランド留学 失敗]というキーワードを狙う場合は、読者ニーズは、ニュージーランド留学で失敗したくない人です!

つまり、失敗しない為の方法論を記事にして紹介すればOKです!

2.ニーズが多様なSEOキーワードで
検索上位を獲得する方法

[ニュージーランド留学 失敗]のニーズ予測は分かりやすかったけど、分かりづらいキーワードもあります。

具体例:〔アメリカ留学 費用〕

%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%99

こういった場合はニーズを切り分けましょう。

検索キーワード 読者ニーズ
[アメリカ留学 費用 1ヶ月] 1ヶ月のアメリカ留学費用を知りたい
[アメリカ留学 費用 1年間] 1年間のアメリカ留学費用を知りたい
[アメリカ留学 費用 一年]
[アメリカ留学 費用 大学] アメリカ大学留学の費用を知りたい
[アメリカ留学 費用 高校] アメリカの高校留学の費用を知りたい
[アメリカ留学 費用 社会人] 社会人がアメリカ留学する時の費用を知りたい
[アメリカ留学 費用 安い] これは書かない

簡単ですよね。
でも、この切り分けができれば検索上位GETに大きく近づきます。

※補足:なぜ、[アメリカ留学 費用 安い]は書かないのか?
[アメリカ留学 費用 安い]のキーワードは[アメリカ留学 格安]で狙いましょう。
ネットでは[安い]よりも[格安]が一般的なワードです。

%e6%a0%bc%e5%ae%89
つまり、[アメリカ留学 費用 安い]を知りたい読者には、[アメリカ留学 格安]の記事を見せればOK。格安のキーワード狙いつつも、安いってキーワードも入れておけば問題なしです。

3.SEOで検索上位を獲得する記事設計とは

すいません、まだ具体的なライティングには入りません。
記事を書く前に構成を固めることが大切です。

具体例:[アメリカ留学 費用 1ヶ月]の場合

先ほど、[アメリカ留学 費用 1ヶ月]の読者ニーズは、1ヶ月のアメリカ留学費用を知りたいことだと書きました。

しかし、読者の潜在ニーズも考えるべきです。

  • 顕在ニーズ:1ヶ月のアメリカ留学でかかる費用を知りたい
  • 潜在ニーズ:出来ることなら安く留学したい

ややこしい日本語ですね。言葉の説明は次のとおり。

  • 顕在ニーズとは、読者が自分で把握していること
  • 潜在ニーズとは、読者が自分で把握していないけど、実は知りたいこと

結論:[アメリカ留学 費用 1ヶ月]で検索上位を獲得する記事設計とは

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e6%a7%8b%e6%88%90%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99
画像のとおりです。

まずは1ヶ月のアメリカ留学でかかる費用をまとめます。その後に、安く留学するコツなどを紹介する記事がベストです。

 注意点:情報はなるべく網羅すること。

例えば、アメリカ留学の費用なら、語学学校費用だけではなく、保険・航空券・ビザ代なども全てまとめましょう。
読者は複数記事を読みたくないです。メンドイので。

実例:[アメリカ留学 費用 1ヶ月]でググってみる

%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e7%95%99%e5%ad%a6%e8%b2%bb%e7%94%a81%e3%83%b6%e6%9c%88
こんな感じです。

3位のサイトはちょっとドメインパワーが弱いかなという印象です。ドメインパワー強めたら順位が伸びると思います。

尚、検索結果にPAやDAといった数字が出ていますが、これはドメインパワー(ドメインの強さ)です。
計測ツールはMOZbarというChrome拡張機能を利用しています
» MozBar – Google Chrome拡張機能

 余談:この記事を書くときも設計図を作っています

この記事は[seo 検索 上位]というキーワードを狙っていますが、記事ライティング前に記事設計をしています。

4.検索上位を獲得する記事の書き方

想定読者によって変わります。

例えば、20代前半の女性向けなら、絵文字とかいれてキャピキャピした文章が良いかなと。
一方で、不動産投資の記事なら、硬い文章が良いですよね。

つまり、これが正解という書き方はありません。さんざん引っ張ったのに明確な答えがなくてすいません。
「これが答えだ!」という記事ではありませんが、ある程度マニュアル化された書き方は下記記事にまとめています。
» ブログで文章構成を作る3つの手順

SEO記事で読者が求めることは?

SNSでバズる記事とSEO記事では性質が異なります。

SEO記事で読者が求めているものは、最適な情報です。

なので、結論から書くことをオススメします。文章がダラダラしてると離脱する読者が増えてしまいます。

また、実際のデータをみると、読まれる記事(=読者の滞在時間)は検索順位が伸びやすい傾向にあります。

-副業

© 2021 副業のファンファーレ Powered by AFFINGER5